Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Recommend
さざなみCD
さざなみCD (JUGEMレビュー »)
スピッツ

   現は見つつ
   夢から覚めず
    もう一度


Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

ソラトビジャンキー

なにくわぬ かお で いつだって とんでます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
パッケージデザイン
 
 
この表紙と中を見て、わたしってパッケージデザインがすきなんだと今さら確認。久しぶりに買う雑誌がこれでいいの?って私の中の女子が小声でつぶやいたけどかまわず購入。だって見てるだけで楽しいんだもの。国によって違う色や形やロゴも。なんでこんなに楽しいのかしら。



 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 06:07 / comments(0) / trackbacks(0)
料理上手の台所。
ku:nel (クウネル) 2007年 05月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2007年 05月号 [雑誌]

買う!
 
 
http://kunel.magazine.co.jp/
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 01:31 / comments(0) / trackbacks(0)
night rainbow
night rainbow 祝福の虹
night rainbow 祝福の虹
高砂 淳二


夜なのに虹です。月の光でできるんだって。昼間だってあんなに美しくてハッピーなのに
夜の虹って!ハワイはすごいなあ。 
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 00:45 / comments(0) / trackbacks(0)
うめめ
うめめ
うめめ

これすっごく見たい!というかほしいかも。ぱっと見ただけだと最初はどこがおもしろいのかわかんなかったけど、ちょっと寄ってじっくり見たら、にまっ、って笑ってたよ自分!
そのあまりに自然に起きた笑いと、日常生活の中でちょっといいもの見た☆っていうラッキー感のようなものが、写真を見たあとむくむくと沸き上がってきたのでもっと見たいの。ていうかやっぱほしいな。

ここでちょっと見られるよ。
http://www.littlemore.co.jp/book/kobetsu/art/umeme.html


Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 01:09 / comments(4) / trackbacks(0)
とうめい

Chou Chouの表紙、ふかっちゃんです。髪切っておかっぱ。センター分け。この髪型、車のCMで鈴木京香さんもしてたよね。この表紙の写真はあんまりよくない気がするんだけど、表情の透明な感じはすき。中のインタビュー写真はよかったです。ふかっちゃんの白い肌に紫のニットの色がすごくきれいに写っていて。映画はやく見たいな。
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 21:06 / comments(0) / trackbacks(0)
ターシャ・テューダーの言葉
おとといくらいにNHKでやってた『喜びは造り出すもの ターシャ・テューダー 四季の庭』という番組。
花や緑の美しさに見とれる感じでぼーっと見てたんだけど、そのうちにターシャさんの生き方とか言葉にとてもステキなものを感じました。
共に生きるものを見守る眼差しとか、必要なことを実践していく姿勢とか、無駄を出さない暮らしとか、家族とのあたたかい関係も。

ターシャさんの庭の写真や言葉をまとめた本がいくつか出てるので読んでみたいです。

ターシャの家
ターシャの家
ターシャ・テューダー

思うとおりに歩めばいいのよ―ターシャ・テューダーの言葉
思うとおりに歩めばいいのよ―ターシャ・テューダーの言葉
ターシャ テューダー, Tasha Tudor, Richard W. Brown, 食野 雅子, リチャード・W. ブラウン


↓番組ガイドから
喜びは創りだすもの〜ターシャ・テューダー 四季の庭

 8月にハイビジョンで放送してから大反響を呼んでいる番組を、ご期待に答えて再放送する。
世界中のガーデナーを魅了するターシャ・テューダーの庭を初めて映像化。アメリカの絵本作家として著名なターシャは、バーモント州で19世紀の生活様式を実践しながら、理想通りの庭を作り上げてきた。
 日本ではこれまで、数々の写真集やターシャの絵本が出版されるに留まり、マスコミ嫌いとされてきたターシャを映像でとらえることはできなかった。しかし今回、初めてターシャが庭を開放し、1年に渡るロケの協力を得た。
 四季を通じて表情を変えるターシャの庭は人工的なものやフォーマルな雰囲気がほとんどなく、まるで自然の楽園。彼女の人生をかけた庭は、花の色調や形にも妥協がない。シャクヤクは大きな八重のもの、チューリップは微妙に色が混じったもの、バラはオールドローズに限る……。ターシャが丹精こめて咲かせた花々を紹介するとともに、『……必要なものは自分自身の手でつくりだす……」を信条とするターシャ流の生き方に迫り、また、家族との団欒のひと時や、冬支度のローソク作り、得意料理など、多彩なライフスタイルも織り交ぜた“ターシャ・テューダーの世界”に誘う。
 今年90歳になるターシャは「これが最初で最後の長期撮影ね。みんなびっくりするわよ」と語っている。



Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 21:45 / comments(0) / trackbacks(0)
うっとりインタビュー
 
1周年のMAQUIA
表紙にふかっちゃん再び。
そしてうっとりインタビュー。

立ち読みするには手首がしんどいくらい今回も分厚いかな。付録もついてるし。
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 01:48 / comments(0) / trackbacks(0)
ブンブーンクッキング
芳賀文子のブンブーンクッキング~所ジョージさんちの食卓
芳賀文子のブンブーンクッキング~所ジョージさんちの食卓
芳賀 文子

所ジョージさんの奥さまが出したレシピ本。
料理上手とかおいしいって、なんだか有名だよね。
所さんって何でもさらっと言っちゃうからあんまり記憶に残らないんだけど、だいぶ前からそのことはテレビで言ってた気がする。
ただ変わった食材とか調味料を使ってなきゃいいな。なんか変わったもの食べてそうなイメージが。
ふつうに買える食材で、凝った道具がいらなくて、おいしいレシピがなんといってもイチバンなのです。

それはそうと、ブンブーンってなに?
ブンブンじゃなくて“ブンブーン”だよ。 
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 00:50 / comments(0) / trackbacks(1)
ふたりで話したい

Coccoと岸田くんが表紙で手に取ったけど、ぱらぱらしてたらその特集通り越して、ゆかた姿の安藤政信と目が合っちゃいました。露天風呂でピエール瀧と足のばして足の指くっつけてる写真よかったなぁ、ゆるゆる楽しそうで。

宮崎あおい×栗山千明のフォトセッションも、ほんとお人形さんみたいでかわいかった。
栗山さんの目ヂカラはすごいですね。

H
http://rock-net.jp/h/index.html
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 21:50 / comments(2) / trackbacks(0)
ダークビューティーみたいな
MNEMOSYNE - ムネモシュネ
MNEMOSYNE - ムネモシュネ
ビル・ヘンソン, Bill Henson


加瀬くんがトークショーで話してた、感動した写真集ってたぶんこれ。
ビル・ヘンソン。ダークで美しいって。

関係ないけど加瀬くんの手って、なんとなくいつも冷たそう。
そんなこと想像してたら、男の人のちょっとごつごつした長い指ってすきかも、とおもう。
 
 
Posted by jungfrau
ヨムヨメヨモー / 00:41 / comments(0) / trackbacks(0)